ミステリアスアイランド
BaseStationContactディズニーBGSMinecraft

ミステリアスアイランド


꧁STORY꧂

ネモ船長

MOBILIS IN MOBILI

ネモ船長の伝言

モビリス。科学者諸君 『ミステリアスアイランド』へようこそ。ここでは、我々が発見した、驚異と神秘に満ちた世界を皆にお見せしよう。だが、これから諸君が知る事になるその素晴らしい世界については、けして口外しないと約束してくれ。人類の文明はまだ私の発見に知るに相応しいものではないからだ。

ー テーマについて ー

ネモ船長は自身の研究や発明を列強国から守るため、南太平洋に真ん中に浮かぶこの火山島のカルデラに、秘密基地を作りました。1873年、ネモ船長は一部の科学者達(志願クルー)を島に招待し、自らの発見や発明を彼等に公開する事を決定しました。BGSはフランスのSF小説家、ジュールヴェルヌの作品『神秘の島』『地底旅行』『海底二万哩』の3作品から主に構成されています。

ミステリアスアイランド
①センターオブジアース
②海底二万マイル
③ノーチラスギフト
④ノーチラスギャレー
⑤ヴォルケイニアレストラン
⑥リフレッシュメントステーション
センターオブジアース

センターオブジアース

センターオブジアースは起伏の激しい地底世界をハイスピードで急旋回、急上昇、急降下、急停止するアトラクションです。カルデラ内の基地からは、火山から落下していくビークルの姿を見ることが出来ます。

海底二万マイル

海底二万マイル

海底二万マイルは小型潜水艇に乗って、神秘に満ちた海底を探検するアトラクションです。動きにリンクしたリアルな音響や、船内の計器等の細部まで凝られた装飾にもご注目下さい。※閉所恐怖症の方は正直、避けた方が良いアトラクションです。

ノーチラスギフト

ノーチラスギフト

ノーチラスギフトは、元々ノーチラス号の修理工場として使われていた場所です。店内やショーウインドウには、修理工場の面影を残す船の部品やダイビングスーツ、ネモ船長の発明品などが展示されています。

ノーチラスギャレー

ノーチラスギャレー

いつも忙しいネモクルーの為に、ノーチラス号が停泊しているドック正面に食堂を造ったのがこのレストランの始まりです。ドリンクワゴンが閉店した後でもペットボトル飲料を販売している店です。2019年現在

ヴォルケイニアレストラン

ヴォルケイニアレストラン

プロメテウス火山の洞窟内にある、島全体の基地にエネルギーを供給する地熱発電所。ここで提供される料理は火山の地熱を利用して調理されています。月替りの料理は安くて(※Dレート)美味い!

リフレッシュメントステーション

リフレッシュメントステーション

巨大な水門の前にあるこのお店は、ワゴンタイプのフードショップです。2019年現在はポテトチュロスを販売しています。

ヴァルカンズコルドロン

ヴァルカンズコルドロン

ローマ神話の炎と鍛冶の神、ヴァルカン(ムルキベル)の大釜というのが名前の由来です。このカルデラ湖全体を指します。

ウィアゲート

ウィアゲート(水門)

島と外海を繋ぐこの水門は現在、私達志願クルーの為に開放されています。

地底採掘車

ガントリークレーンと地底採掘機

センターオブジアースの∞字型の人工洞窟はこの採掘機によって掘られました。この島にある機械の殆どは蒸気機関によって動いています。

ノーチラス号

ノーチラス号

全長70m直径8mの葉巻型の潜水艦、名前の意味はオウムガイです。動力には、正極を亜鉛からNaアマルガムで代用したブンゼン電池を使用しています(原作設定)。海底二万マイルとは深さの事ではなく、このノーチラス号が今まで旅してきた総距離を指します。約32186km

アルバトロス号

アルバトロス号とタイヤ痕

ノーチラス号の艦首と甲板に大量のプロペラをつけたような形をしたネモ船長の飛行船。水門の前の大きなNマークの上にはアルバトロス号のタイヤ痕が付いている。センターのキューにはアルバトロスの試作品の模型が展示されています。

フューマロール

フューマロール

岩の間からは、地熱による熱湯が吹き上がっています。

ネプチューン号

ネプチューン号(小型潜水艇)

ネモ船長が発明した

ハンドウォッシュ

ハンドウォッシュ

ネモ船長が発明した(笑)

꧁企業紹介꧂


エリア施工:清水建設

清水建設


JCE提供:第一生命

第一生命


20K提供:コカコーラ

コカコーラ

꧁その他情報꧂

Minecraft再現